みどりの森通信
仙台市青葉区柏木にある認定こども園です
3月11日
今日3月11日で、東日本大震災から2年が経ちます。昨日の強風の後、仙台はまた雪が降ったようです。朝起きて、庭が真っ白になっていたので、驚きました。ここ数日暖かい日が続いていたので、忘れていましたが、二年前のあの日も本震の強い揺れの後、雪が降り出し、茫然と雪を見つめ続けたのを思い出しました。
今日は各地で献花が行われたり、追悼行事も予定されています。みどりの森幼稚園でも今日は2時46分にいる人たちで、黙とうをささげることにしています。この二年で地震はずいぶん減りました。宮城県全体ではまだまだ課題も多く残されていることとは思いますが、本日はこの二年の月日を思い返し、次の一年を過ごしたいと思います。余談ですが、あの日和嘉子さんも同じ雪を見ていたな~と思いだしました。ああいう時に彼女は強く、二階から灯油のストーブを持ってきて、暖をとりながら、職員室にあったお菓子を残った子どもたちと食べてました。(また食べるネタ。和嘉子といえば、食べる景色とともに思い出されます)追悼番組もたくさん放映されていますが、息子やその友達は「怖いからみたくない」と言ってました。確かにあまり強要はしたくありませんが、心に刻みつけておいてほしいという気持ちもあります。今日はみなさんはどんな3月11日を過ごされますか?すみません。写真の向きが直せない...。3月11日の園庭です。ごらんください。★雪の園庭1
スポンサーサイト
[2013/03/11 10:41] | 未分類 |
| ホーム |
プロフィール

みどりの森

Author:みどりの森

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR